豆腐でチキンナゲット!簡単レシピ【画像付き】作り方

こんにちは^^

どうも、気ままです。

今日は、お料理の紹介です♪

最近、気ままはダイエットにどハマり中の父ちゃんの影響と、昨年こっそり取った資格「食生活アドバイザー」で知ったことで、少しずつヘルシー思考に変わってきました。

今はもっぱら「鶏むね肉」に興味津々の日々です(*’ω’*)

あんなにステータスの高い今どき言葉で言えば超ハイスペックな食べ物、他にはないと思います!!

しかも、比較的安く手に入るので食費の節約にもなります!!

そんなハイスペックな食材で、今回ご紹介するのはみんな大好き「チキンナゲット」です^^

学生の頃、よくマックで食べたなぁ。

今でも食べますが、ぴっちゃんにはまだ食べさせたくないので、どうしても食べたくなる時は、自分で作るようにしています。

ズボラな気ままでも、簡単にしかも、とっても美味しく作れるので、是非、試してみてください(^^♪

目次

簡単ヘルシーなチキンナゲットのレシピと作り方

必要な材料はとってもシンプルで、どのご家庭にも必ずあるものしか使いません^^

なぜなら、気ままはケチだから(笑)

こんな調味料、常に家にないわーい!

という物は普段から全然買わないので・・・ww

よく、主婦向けのTVとか見ていると「どんな家庭にも必ずある」と紹介された料理に、甜麵醬・ナツメグ・ペッパーソルトとか出てくるんですよね・・・

いつも納得いかない!(笑)

しかも、高いですよね、地味に。

買おうと思えば買えなくはないですけど・・・

結果、無駄になるのが分かっているので、気ままは買いません!!w

あ、話が反れましたね・・・Orz

気を取り直して、材料からいきますね!

材料

・鶏むね肉 ミンチ  300g

・塩         少々

・こしょう      少々

・醤油        大さじ1/2

・片栗粉       大さじ1と1/2

・小麦粉       大さじ1と1/2

・卵 (なくてもOK)1個

以上です。

これなら鶏むね肉さえ買ってこれば、簡単に作れますよね♪

片栗粉がない場合は、小麦粉のみでも可能です^^

ですが、小麦粉で代用の場合は、卵があったほうがいいと思います♪♪

小麦粉は中のお肉をジューシーに!

片栗粉は外をカリッと

仕上げてくれますよ(^^)/

なので、片栗粉がない場合は、卵が外をカリッと仕上げる衣になるので、必要になるということです。

それぞれにちゃんと役割があるので、気ままは両方入れる派です(*^^)v

もちろん、どの粉を使っても卵を入れなくても、味はそんなに変わりませんので、自分の好みやその時の材料でパパっと作っちゃいましょう^^

お子さんが卵アレルギーの方も卵がなくても全然OKなので、作ってみてくださいね(*’ω’*)

作り方

では、早速作っていきましょう!

1.材料を全部ボールに入れる

バサッと入れてOKです!

2.鶏むね肉に粘りが出るまで混ぜる

この時、水分が多いようなら小麦粉・片栗粉を足して水分を取る!

混ぜたらこんな感じです(^^)/

チキンナゲットの具材を混ぜた

3.油で揚げる

スプーン2本を用意し、片方ですくって片方で油に投入すると簡単です

作り方の工程はこれで終了!!

ね?

とっても簡単でしょ^^

後は、お好みの揚げ加減になったらお皿に取るだけです(^^)/

手間いらず、そして美味しい♪

材料を入れて混ぜて揚げるだけなので、忙しいママやパパにとっても楽ちんですね!

混ぜるだけなので、お子様と一緒にやるのも楽しそうですよね♪

さらにヘルシーなチキンナゲットにするには?

今、ご紹介したチキンナゲットの作り方でも十分、ヘルシーなのですが、もうひと工夫すれば、さらにヘルシーにすることが出来ます^^

その方法は・・・

豆腐 』です!!

これまたヘルシー食材の定番ですよね^^

豆腐があれば基本はどちらでもいいですが、気ままは「 絹ごし豆腐 」派です。

豆腐には、大豆たんぱくが豊富なのですが、調べてみると・・・

◎木綿豆腐   

 5大栄養素のそれぞれの栄養価が高い

◎絹ごし豆腐

 タンパク質やカルシウムの栄養価が高く、

 カロリー、脂質、炭水化物の栄養価が低い

ということが分かったので、ヘルシーなのは、絹ごし豆腐ということになります^^

ダイエットをしている人にとっても嬉しい情報ですね(*’ω’*)

たまには何も気にせずジャンクフードを食べたい!!

と思った時には是非、お試しください^^♪

豆腐を混ぜるタイミングは?

豆腐を入れて作る時は、パン粉あると水分を抜かなくて済むので用意してください^^

それから分量ですが、鶏むね肉の分量に対して同じ量の豆腐か、その半分の量にすると、お肉の味を残して食べられます^^

≪ 例1 ≫

鶏むね肉・・・300g

豆腐  ・・・300g

≪ 例2 ≫

鶏むね肉・・・300g

豆腐  ・・・150g

こんな感じです^^

気ままはいつも量ったりせず適当にポイっと入れてます(笑)

豆腐を入れるタイミングは、他の材料を入れる前です!!

豆腐を入れて作る方法  

1.豆腐をボールに入れてフォークで潰す

気ままは泡だて器を使ってます!

2.豆腐の水分がなくなるまで

パン粉を入れて混ぜる。しっとりとした塊りになるくらいでok^^

増える工程はこの2つだけです!

工程は増えていますが、豆腐を潰すのなんて数秒あればできますので、負担にはなりません(^_-)-☆

筋トレ中のあなたも!

ダイエット中のあなたも!

試してみてね^^

手作りチキンナゲットでも冷凍出来るの?

もちろん、冷凍保存も可能です!

朝の忙しい時間にも便利なので、多めに作っておいてお弁当用や朝ごはん用などに残しておくのも◎

ですが、市販の物と違って保存料が入っていないので、冷凍していても1か月以内には食べるようにしましょう!

お花見やピクニック、運動会や遠足、海やBBQ、いろんな場面で絶対に食べてくれるので、活躍すること間違いなしです★★★

お出かけに作っていく場合は、ケチャップやマスタードを忘れずに(^_-)-☆

シェアしてね

この記事を書いた人

幼稚園教諭・保育士で食生活アドバイザーのきままです。
姉妹( 4歳・1歳 )のママをしながらブログ運営をしています。
産後ダイエット(‐18㎏)達成【ダイエット現在進行形】
子育てに役立つ情報や妊娠・出産・産後の気になることを続々と発信中^^
SNSフォローよろしくお願いします🌻

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる