産後ダイエットには生酵素|授乳中でも安心・安全な商品の選び方とおすすめ3選

産後ママ
産後ママ

産後ダイエットしても成果がなくて辛い…
疲れも取れないし、ママ友と比べると私だけおばさんって感じ。

きまま
きまま

私も産後に同じことで悩んでたけどベルタの生酵素サプリを飲むようになってからすごく調子が良くて「イキイキしてる」って言われるようになったわ♪

\ 生酵素を飲むようになって実感したこと /

  • 産後すぐよりも疲れが溜まりにくくなった
  • たくさん汗をかくようになった
  • 運動による変化を感じれるようになり、自信がついた

結論から言いますと、生酵素を取り入れる目的は「体内の酵素数を増やす」ことで、体内で働く酵素の役割は「代謝を上げる」「消化を助ける」などがあります。

普段の生活の中(家事・育児・仕事中)でも「いつもより疲れないな」「今日は調子が良いな」「気分がいいな」などの効果が出るはずです。

【今だけ 初回980円キャンペーン中】返金保証付きの公式ショップがお得!⇒ベルタこうじ生酵素
この記事で分かること
  • 授乳中でもOKなおすすめのサプリ 3選
  • 酵素の役割と唯一の欠点
  • 生酵素サプリを選ぶ時に気を付けること 3点
目次

ダイエット生酵素サプリ おすすめ3選

早速ですが、私がおすすめしたい生酵素サプリ3つを紹介します。
産後で授乳をされている方のために、授乳中でも比較的安心なものを厳選しました。

\ おすすめ3選の商品比較 /

ベルタこうじ生酵素ママサポートizumiRAW ENZYME
値段設定お手頃お手頃少し高価
定期購入あり(1回で解約OK)あり(1回で解約OK)あり(最低購入回数3回)
送料無料無料無料
返金保証あり(条件有り)10日間なし

それぞれのおすすめポイントを見ていきましょう。

1.ベルタこうじ生酵素

・622種類の野菜やフルーツを配合
・定期便は1回でも解約可能
・独自の発酵抽出技術で抽出濃縮している
・コンブチャ配合
・授乳中も安心して飲めるが、気になる場合は医師と要相談

\ 今だけ初回980円キャンペーン中 /

2.ママサポートサプリ「izumi」

・若く見られたい!スタイルをキープしたい!色んな悩みをカバー
・定期便はいつでも退会可能
・合わなければ10日間の返金保証付き
・麹で出来ている(乳酸菌や食物繊維が豊富)
・安心・安全の無添加で授乳中でも飲める

3.REW ENZYME

・100種類の天然素材を使用
・値段はややお高め
・セラミック発酵(遠赤外線の力を利用)
・ガラクトオリゴ糖の力で腸内環境を整え、善玉菌が増殖する
・授乳中でも飲めるが、気になる場合は医師と要相談

産後ママ
産後ママ

授乳中でも安心して飲めるサプリがあったなんて!

でも、この中でもイチオシの生酵素サプリが知りたい。

3つの中でもおすすめ生酵素サプリは?

人気のおすすめ生酵素サプリ

3つを紹介しましたが、この中でも断トツで人気なのが【ベルタ生酵素サプリ】です。
このサプリには、生酵素だけではなくその他、産後の私たちに嬉しい成分がたくさん入っています。

ベルタ生酵素サプリ公式サイト
こんな人に試して欲しい
  • 疲れが取れない
  • 運動が苦手
  • ダイエットする余裕がない
  • 訳も分からずイライラする
きまま
きまま

実はこれ全部、産後の私の悩みです。
本当に辛かったけど、今はダイエットにも成功して毎日が楽しい!

次は「酵素の役割」や「どうして生酵素がいいのか」「生酵素の選び方」などを説明しますね。

\ 初回は5000円OFFで超お得 /

出典:BELTA公式

酵素の役割と大きな欠点

冒頭でも言いましたが、酵素という言葉を聞いたことがある人はたくさんいるのに、酵素がどんな働きをするかまでは知らない人が多いので、詳しく説明していきます。

酵素の体内での役割

体内に存在する酵素は主に「潜在酵素」と呼ばれます。
この潜在酵素は、生まれてから死ぬまでの間で作られる数が決まっていて、一人ひとり数が違っています。
この潜在酵素から振り分けて使われる酵素を図にまとめました。

消化酵素食べたものを消化するのに必要
代謝酵素新陳代謝を良くする。自然治癒力や免疫力を高める役割がある
食物酵素生の野菜や果実・発酵食品に含まれる。血液循環・消化を促進する役割がある

つまりこれら4つの酵素は痩せたい人にとって、なくてはならないものなのです。しかし、これらの酵素には大きな欠点があります。

酵素の大きなの欠点

これほどいい働きをする酵素の大きなの欠点は潜在酵素の数が年々低下していくということです。

それも30代を皮切りにその数は急激に減っていくとされています。
※個人差はあります

消化酵素活性の加齢変化
出典:ベルタ公式サイト

あなたが、どんなに有酸素運動や筋トレをしても20代の時のように効果を感じられないのは、酵素の数が足りないせいかもしれません。

「じゃあ、もう何をやっても無駄じゃない…」と思ったあなた!
1つだけこの欠点をカバーする方法があります。

体外から酵素を取り入れるのです。
酵素は野菜や果物・発酵食品に多く含まれていますが、酵素は熱を加えると効果がなくなります。そのため生のまま食べるのがいいのですが、摂取できたとしてもごく少量なのであまり意味がありません。そこで、おすすめのなのがダイエットにも良いとされている「生酵素サプリ」なのです。

「産後まだ授乳中だけど飲めるのかな?」と悩むママのために、授乳中でも安心・安全に飲める商品の選び方「3点」を紹介します。

「やっぱり抵抗がある…」「本当に安心かな?」と気になるようでしたら必ず医師に相談してください。

生酵素サプリを選ぶ時に気をつけるポイント3点

生酵素サプリの選び方3点

身体にいい商品を見極めるには、これから説明するたった3点を重視する必要があります。

1.加熱処理がされていないこと

「酵素サプリ」を選ぶ時に重要なのは、加熱処理がされていないことです。

酵素は熱に弱く48度を超え、更に60度を超えてしまうと、酵素の効果が全くなくなってしまいます

( ※加熱処理に強い酵素を使用している場合は、効果がある )

2.無添加であること

授乳中のママが飲むため、安心・安全な商品であることがサプリを選ぶ上でとても大切です。
たとえダイエットのためとはいえ、授乳中に添加物がたくさん入ったものを摂取したいとは思いませんよね?

赤ちゃんが飲む母乳のためにも、安心・安全な無添加の商品を選ぶことが重要です。

3.熟成発酵期間が長く、酵素の含有量が多いこと

そもそも食物から酵素を抽出するのに、1年~3年という長い時間が必要です。

たくさんの野菜や果物を、じっくり長期間かけて発酵・熟成させることで栄養素が豊富な酵素になります。

まとめ

授乳中でも安心して飲める生酵素サプリを紹介しました。

ひとつだけ、誤解がないように覚えておいて欲しいのが「生酵素を飲んで痩せる」は間違いです
冒頭でも言いましたが「足りない酵素を補う」のが目的なので、体重を減らしたいのなら運動を行う必要があります。

酵素サプリを購入する際の重要ポイントをおさらいしましょう。

  1. 加熱処理がされていないこと
  2. 添加物が入っていないこと
  3. 熟成発酵期間が長いこと
  4. 生の酵素であること

他にも「通常購入が可能であるか」「定期購入が出来るか」など、それぞれ気になる点は違うと思いますので、よく調べた上で購入してくださいね。

シェアしてね

この記事を書いた人

幼稚園教諭・保育士で食生活アドバイザーのきままです。
姉妹( 4歳・1歳 )のママをしながらブログ運営をしています。
産後ダイエット(‐18㎏)達成【ダイエット現在進行形】
子育てに役立つ情報や妊娠・出産・産後の気になることを続々と発信中^^
SNSフォローよろしくお願いします🌻

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる