めんつゆでおかずレシピ 簡単に作れるおすすめ1品料理3選

A子さん
A子さん

あと1品 何か欲しい!
手軽にパパっと作れるものないかしら?

こんなお悩みは、誰にでもあると思います。

今日は、気ままのおすすめ1品料理をご紹介します。

気まま
気まま

今回、使うのは「めんつゆ」だけですよー!!
なのでとっても簡単です♡

目次

めんつゆで作る1品料理おすすめ3選

気ままは、普段から割とちゃんと料理をするタイプで一汁三菜を出すようにしています。

ですが、正直、面倒な時もあって休みたいなぁということもしばしば・・・

そんな時に、必ずと言ってもいいくらい作る1品料理があります。

ネーミングがない料理なので、気ままが勝手に適当に名前つけました(笑)

めんつゆで作る簡単1品料理3選
  • ブロッコリーのお浸し
  • 小松菜のお浸し
  • ほうれん草とベーコン炒め

だいたい、迷ったらこの3つを作ることが多いですね。

「めんつゆ」ってやっぱり最強の調味料だと思うんですよね^^

それでは、1つずつ作り方を説明していきますね。

めんつゆで作る簡単1品料理の作り方

ブロッコリーのお浸し

ブロッコリーは緑黄色野菜の仲間でビタミンCが豊富ですね。

ビタミンCは熱に弱く水に溶けやすい性質なので、茹でるのはアウトなんです・・・
意外と知らない人多いですよね~

作り方
  1. ブロッコリーを一口サイズに切って耐熱容器に入れる
  2. ラップをかけて1分ずつレンジで温める
    固い場合は更に30秒~1分ずつ温める
  3. お好みの固さになったら取り出して、ボールに入れ替える
  4. かつおぶしを入れ、めんつゆをかける
    めんつゆの量は大さじ1から味をみていれる

レンチンで簡単なので、パパっと作れます!

気ままは最近までブロッコリーを好んで食べることがなかったのですが、試しに作ってみたこの1品料理でブロッコリーが大好きになりました^^

娘もこれにしてからブロッコリーへの苦手意識がなくなったようなので、嫌い!苦手!というお子様にもおススメです^^

小松菜のお浸し

小松菜 お浸し

小松菜もブロッコリー同様、緑黄色野菜の仲間なんです^^

ほうれん草と似ているので、間違えやすいですが、小松菜には、鉄分とカルシウムが豊富なんですよ~♪

ほうれん草のほうが鉄分があるイメージですが、実は小松菜のほうが鉄分が多いという意見もありますね。

βカロテンも豊富なので積極的に採り入れたい食材です。

作り方
  1. 小松菜を洗って切らずに塩水で茹でる
  2. 茹でたら水につけてアクを取る
  3. 一口サイズに切る
  4. ボールに入れて、かつおぶしとめんつゆをかける
    めんつゆは大さじ1から調整

作り方は、ブロッコリーの時とほとんど変わりません。

気ままは、かつおぶし×めんつゆ の組み合わせが大好きなんです♡

以前は、小松菜のお浸しをお醤油で食べていたのですが、少しクセがあるので食べにくいなぁと思っていて、試しに作って見たらこっちのほうが食べやすかったです◎

気ままの両親や祖母も気に入ったみたいで、集まる時にサッと作っておくとすぐになくなります^^

子どもたちもバクバク食べてくれるのでありがたいですね。

ありがとう!めんつゆ!!(笑)

\ 気ままのワンポイントアドバイス /

めんつゆで作る1品料理 中級編
もうひと手間かけて違う1品料理も可能です^^

  1. 小松菜を一口サイズに切る
  2. 厚揚げを一口サイズに切る
  3. フライパンにごま油をひいて、厚揚げを焼く
  4. 小松菜を炒める
  5. どちらも火が通ったら、めんつゆを小さじ2入れる
    味は調整してください

これで、ごはんも進むおかずになります^^
厚揚げもある!という方は是非作って見てください♪

ほうれん草とベーコン炒め

ほうれん草とベーコンの組み合わせは、パスタなどでよく見るので合わないわけがない!と思って作ってみました。

ほうれん草は鉄分も多く、色んな食材に合うし、安価で手に入れやすい食材のひとつですよね。

作り方
  1. ほうれん草とベーコンを一口サイズに切る
  2. フライパンに油を軽くひいて、ほうれん草・ベーコンを炒める
  3. めんつゆを小さじ2入れる
  4. 味をみて調整する ※濃い場合は水を足す

炒めて、めんつゆを入れただけなので一瞬で作れます^^

そして、結構濃いめの味付けになるのでご飯も進むという優れものです♪

食べ盛りのお子さんがいる方は重宝すると思います。

また、お弁当にも使えるので、朝の忙しい時間をこれで短縮できるかもしれません^^

残ったら昼ご飯や晩ご飯で出してもOKですよ♪

まとめ

気ままのめんつゆで作る簡単1品料理はどうでしたか?

もうすでに知っている!という方もいるとは思いますが、時間がない時には本当に役立つ栄養満点のレシピになりますので、是非作ってみてください^^

作ったよ!という方は、コメントに感想いただけると泣いて喜びます^^

最後まで読んでくれてありがとうございました!

シェアしてね

この記事を書いた人

幼稚園教諭・保育士で食生活アドバイザーのきままです。
姉妹( 4歳・1歳 )のママをしながらブログ運営をしています。
産後ダイエット(‐18㎏)達成【ダイエット現在進行形】
子育てに役立つ情報や妊娠・出産・産後の気になることを続々と発信中^^
SNSフォローよろしくお願いします🌻

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる