マグネットで簡単プチプラおもちゃを作ってみた!

こんにちは^^

どうも、気ままです🎵

最近、猛暑が続きますが、みなさん熱中症など大丈夫ですか?

気ままは朝起きた瞬間から汗ダラダラでございます・・・泣

でも、そんな早朝からエアコン付けたくないし、暑さにも慣れておかなきゃこの先もっと暑くなった時に、耐えられなくなりそうで・・

ぴーちゃんにも、少しは暑さに慣れていてほしいので、午前中は頑張って扇風機でしのいでます^ー^

とか言って、

本当は電気代に怯えているだけ・・・(笑)

 

午前中は公園にいったり、最近は家の前でプールしたりで家にいないからつけていないという理由もあります。

前置きが長くなりましたが、そんな暑い毎日、家の中で過ごす時間が増えているのは間違いありません。

一日中プールは出来ませんし、かといって暑い中ずっと公園で遊ぶのも辛いですよね!

家の中でゆっくり過ごすのも大切なので、悪い事ではないのですが、家にいると子どもたちはどうしても飽きてしまって退屈そう・・・

という経験は何度もあると思います!

毎日、同じおもちゃばかりだと飽きるのも無理はありません。

我が家のぴーちゃんも毎朝10時くらいになると、何かセンサーでもついてるの!?と思うほどグズグズ言い始めます。

お茶を飲ませてもダメ

おやつを食べてもダメ

一緒に遊んでもダメ

新しいおもちゃを買ってあげたくても欲しいものを何でも買い与えるのも良くないし、

( と言いながら、ガチャガチャはすぐ回すタイプです(笑))

なんなら今日もガチャガチャしてきちゃったしww

高いおもちゃはさすがに毎日買ってあげられないけどプチプラなら・・・

と考えている方も多いのでは?

そこで、私が思いついたのは『マグネット遊び』でした^^!

目次

子どもがマグネットに夢中になる訳は?

先日、実家に遊びに行った時に、台所でごそごそと何かに集中しているぴーちゃんがいて、見てみるとひたすらマグネットを付けたり剥がしたり。

マグネットってなぜか、子どもを魅了する力があるんですよね。

引っ付いたり離れたりするのが面白いのか?

自分でくっつけて剥がして繰り返すのが楽しいのか?

大人には全く謎ですが(笑)

マグネットだけではなく、汗でコインが引っ付いたりシールを顔や壁に貼ったり、お風呂の壁に貼れるおもちゃも、とにかくなんでも引っ付けるのが好きな子どもたち!

引っ付け遊びは子どもたちにとっては冒険のような物なのでしょうか。

パズルにも似ているような気もします。

形を探して貼って見たり、繋げて貼ったり、色んなことが出来るマグネット。

きっとマグネットも子どもの感性を豊かにするんだな。

手軽にちゃちゃっと、気ままも何かできないか・・・と考えて作ってみたら出来ました♪

f:id:kimamachan:20180725145436j:plain

画像は大人の事情でモザイクです(笑)

子どもたちの永遠のヒーロー アン〇〇○○ですw

これが何?

と思いますよね。w

これは、なんと製作時間1時間プチプラ簡単おもちゃです^^

おもちゃと言えるかどうか謎ですが・・・(笑)

実はこれ、製作費200円です!!

マグネット遊びの作り方

ここでは、作り方を紹介します。

まず、用意するものは、

・印刷できるマグネット用紙1枚・・・100円

・ホワイトボード・・・100円

・試し印刷用の紙1枚

・プリンター

・パソコン

・はさみ

以上です。

プリンターがない方は、データを作ってコンビニなどで印刷することが可能です。

パソコンがないという方は、スマホでもExcelのアプリがあれば作ることが可能ですが、かなり面倒ですので正直おススメは出来ません・・・

集める

まず初めにやることは、好きなキャラクターのイラストを集めることです!

パソコンで検索して好きな画像を保存しておけばOKです。

台紙を作る

マグネットに印刷するための台紙を作成します。

①で集めたイラストをマグネット用紙のサイズに合わせて貼っていきます。

私はExcelを使ってペタペタ貼りつけましたよ^^

Excelを持っていない方は面倒ですが、イラストを1枚ずつ印刷。

台紙になる紙に、隙間を開けてのりで貼ってくださいね ❣

こんな感じで出来ました^^

f:id:kimamachan:20180725151431j:plain

私が見つけたマグネット用紙はA4だったのでたくさん作れたよ🎵

印刷

次は印刷です。

いきなり本番!ではなく、必ず試しに印刷してみましょう!

そして、画像が切れているところがないか確認してください。

試し印刷がOKだったら、いよいよマグネット用紙に印刷です^^

用紙が分厚いので、プリンターの設定など気を付けてくださいね!

乾かす

印刷ができたら、触らずに1日放置しておきます。

インクを乾燥させるためです。

用紙の注意事項も、よーーーーく見ると

いきなり触るとインクが跳ねてしまう

と記載されています(*^^)v

せっかく作ったのに、インクがよれて台無しになってしまいますのでご注意を。

切る

乾いたら好きな形に切ります。

余白を付けて切ってもいいですし、キャラクターの枠をなぞって切ってもOK!

貼る

切り終わったら、ホワイトボードに貼ったり剥がしたりしてお子様のおもちゃにします。

こんなしょうもないものに、ぴーちゃんは熱中していて、ご飯だから片付けてと言うと怒って投げつけます(笑)

イヤイヤ期に突入したようです・・・orz

工程は多いように思いますが、やってみるとあっという間でした。

お昼寝の合間にできました^^

パソコンやプリンターがない方は、少し手間が増えてしまいますが、良かったらお子さんの退屈しのぎに作ってみてはいかがでしょうか?

ちなみに、マグネット用紙はセリアで見つけましたよ!!

それでは、みんなで暑い夏を楽しく元気に乗り越えましょう(^_-)-☆

最後まで読んでくれてありがとう🎵

シェアしてね

この記事を書いた人

幼稚園教諭・保育士で食生活アドバイザーのきままです。
姉妹( 4歳・1歳 )のママをしながらブログ運営をしています。
産後ダイエット(‐18㎏)達成【ダイエット現在進行形】
子育てに役立つ情報や妊娠・出産・産後の気になることを続々と発信中^^
SNSフォローよろしくお願いします🌻

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる