夏祭りを自宅で再現!手作りで楽しめるアイデア5選

ぴっちゃん(3 )
ぴっちゃん(3 )

今年は夏祭り、どこもやってないの?
楽しみにしていたのに残念だなぁ。

気まま
気まま

じゃあ、家で夏祭りを手作りしちゃう?

こんなやり取りから、自宅で夏祭りを決行することになりました。

今回は、自宅で子どもと一緒に作れる簡単な夏祭りをテーマにし、ほとんどを廃材で作ることでコストを下げました^^

※そのため見た目などは全くキラキラしていませんがお許しくださいw

  気まま<br>
  気まま

やっぱり手作りって楽しいし、思い出作りには最高ね
3歳でも出来ることを一生懸命頑張っていたよ!

この記事で分かること

・自宅で夏祭りのアイデア5選
・アイデアの作り方( 動画あり )

目次

夏祭りを自宅で再現!楽しいアイデア5選

子供が喜ぶものを中心に考えてみました。

また、今回は子供と一緒に作るがテーマなので廃材を使って簡単に出来るものばかりにしました。

夏祭りアイデア その① くじびき

夏祭りで子どもが大好きなもの、第1位ではないでしょうか?
くじびきって何が当たるか分からいからドキドキしますよね^^

▼作り方を動画で見る▼

使った材料 ( ★制作費 100円 )

・段ボール 小さめ
・カッター
・紐
・抽選券( ダイソー )★
・セロテープ
・ガムテープ
・ペン

作り方

①段ボールを組み立てる( 元々組み立ててあるものはそのまま )

②取り出し口の部分をカッターで丸く切る( 大きめに )

③抽選券に数字を書く( だいたい同じ数字を2つずつ )

④抽選券と同じ数、用意した紐と抽選券をテープで付ける

⑤紐が外側に垂れるようにして抽選会を中に入れる

夏祭りアイデア その② わなげ

子供からのリクエストがあったので輪投げを作ることにしました。

▼作り方を動画で見る▼

使った材料 ( ★制作費 0円 )

・段ボール 中くらい
・トイレットペーパーの芯 5つ
・折り紙 5色
・のり
・新聞紙 
・セロテープ
・はさみ

ぴっちゃんが使っているはさみはこれ^^

created by Rinker
サンスター文具(Sun-Star Stationery)
¥746 (2020/10/23 12:58:15時点 Amazon調べ-詳細)

本人いわく、切りやすいらしくはさみを変えてから上達が早かったので買って良かったです(#^.^#)

作り方

①段ボールを開く( 展開?する )

②底に△を作るように折る
 輪投げのキャッチ部分を貼りつける面を残す

③残した部分と△に折った部分をのりかガムテープで貼り付ける

④トイレットペーパーの芯の先端を1センチほどハサミでカット

⑤切った部分をタコの足のように広げて、③に貼りつける

⑥折り紙を好きな形に切って中心部分を芯の大きさに合わせてカット

⑦芯に通しながら折り紙を被せ、タコ足部分を上から押さえるように貼る

⑧新聞紙を半分に折り、細長くなるようにクルクル丸めてねじる
( ねじると開かなくなる )

⑨新聞紙の両端を合わせて輪っかになるようにセロテープで止める
 ※ 輪っかが小さいと掛かりにくいです。年齢に合わせて調整してください

夏祭りアイデア その③ PKゲーム

2歳の甥っ子のために簡単なものも用意しようと、ただ蹴ってゴールに入れるだけの物を作りました。

▼動画で作り方を見る▼

使った材料 ( ★制作費 0円 )

・段ボール 中くらい( ボールが入るサイズ )
・ボール
・ペン

作り方

①段ボールを組み立て、上部分3か所を内側に入れる

②残した1か所に 「ゴール」など絵を描く

※当日あまり人気がなかったので、ボーリングにすればよかったかなぁと…

夏祭りアイデア その④ スーパーボールすくい

私的には1番好き!
夏祭りと言ったらスーパーボールすくいですよね?

▼作り方を動画で見る▼

使った材料 ( 制作費 ★200円 )

・段ボール 大きめ分厚い ( 発砲スチロールでも可 )
・ゴミ袋 45L 2枚
・ガムテープ
・ポイ ( ダイソー:当日に必要 )★
・ボール皿 ( 当日に必要 ) 

作り方

①段ボールにゴミ袋を被せてガムテープで止める
 ※水が漏れないようにしっかり確認!

②当日に①の中に水とスーパーボールを入れる。

※水漏れの可能性があるので、濡れていい場所で行うほうが良い。床でする場合は、万が一のためにシートやバスタオルなどを敷いておく

 気まま
 気まま

ダイソーに売っていたポイが頑丈で全然破れず、2歳と3歳でも上手に全部すくえましたよ~

夏祭りアイデア その⑤ お菓子釣り

お菓子釣りは子供がワクワクしますよね^^

魚釣りでも良かったのですが、景品も兼ねてお菓子釣りにしました。

▼作り方を動画で見る▼

使った材料 ( ★制作費 400円 )

・新聞紙
・紐
・強力マグネット( ダイソー )★
・プレゼント袋 ( ダイソー ) ★
・セロテープ
・お菓子 ( 1人100円未満 )★

作り方

①新聞紙を開いて中心のところに紐をテープで止める

② 新聞紙を半分に折ってから細長くクルクル巻いてテープで止める

③紐の先に強力マグネットをテープで止める

④お菓子をプレゼント袋に詰めて、落ちないように口を畳みテープで止める

⑤袋に強力マグネットを貼りつける

⑥プレイネストにお菓子を入れる

使ったプレイネストはこちら★

created by Rinker
ボーネルンド(BorneLund)
¥6,180 (2020/10/23 12:58:15時点 Amazon調べ-詳細)

生後8か月の時に友人からのプレゼントでいただいたんだけど、仕掛けがいっぱいで楽しいみたい^^
そして、子供って穴があったら入るよねw
ハイハイや後追いが激しくなってきたときにすごく助けられました(*’ω’*)

夏祭りアイデア おまけ 屋台

当日は、お昼ごはんも兼ねて行ったので、屋台として

・焼きそば
・ミルクせんべい( 関西だけが有名らしい )

を用意しました^^

屋台に使っているのは、ぴっちゃんのおままごとキッチン♪


内側はキッチン、外側はお店屋さんになるので本物みたいにごっこ遊びが出来て楽しいです^^

いつも「お客さーん、こっちですよー」と強制的に参加させられてますw

\ こっちでも使ってます /

自宅で夏祭りを再現 景品を用意する

夏祭りといえば、やっぱり景品ですよね~♪

でも、そんなたくさん高価な物ばかり買っていられないので、今回は100均のおもちゃを中心に集めました。

夏になったら、水鉄砲や手持ち扇風機、センスやポーチ、他にも色々買うだろうから、景品として買っても同じだよね。と自分を説得(笑)

甥っ子は景品がもらえると分かると、本気出して頑張ってました^^

ボール蹴りも輪投げもダメと分かると、くじびきばかりするようになりました(笑)
くじびきにはずれを作らなかったので、絶対何か当たると分かったようですw

自宅で夏祭りを再現 まとめ

いかがでしたか?

家に余っている段ボール、もしくはスーパーでもらった段ボールがあれば、低コストで夏祭りを楽しむことが出来ます。

もちろん、段ボールの上から色を塗ったり、インテリアシートで装飾すれば見栄えはよくなりますし、華やかになってより楽しい雰囲気を味わえます^^

今回、気ままもぴっちゃんに「周りに飾り付ける?」と確認しましたが、「別にいいかな」とまたまた大人な名言をいただきましたので、こっそり付けたリボンも取られ( かわいいからって自分の服につけて結局壊すw )より一段と質素なものになりました( ;∀;)

ですが、ここは「尊重する」「認める」ことが大事なので、「こうしなさい」は言いません。
お好きにどおぞ。一択です!(笑)

子供が喜んで楽しんでいたらそれだけで幸せです…♡

そんなこんなで、楽しい当日を迎えることが出来ました^^

▼当日の様子はこちら▼

シェアしてね

この記事を書いた人

幼稚園教諭・保育士で食生活アドバイザーのきままです。
姉妹( 4歳・1歳 )のママをしながらブログ運営をしています。
産後ダイエット(‐18㎏)達成【ダイエット現在進行形】
子育てに役立つ情報や妊娠・出産・産後の気になることを続々と発信中^^
SNSフォローよろしくお願いします🌻

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる