納豆を克服したい人へ 1か月で克服した納豆レシピ

突然ですが、私は納豆が嫌い「でした」。

私の母が大の納豆嫌いで父がこっそりと買ってきた納豆をこっそり食べる父を見ていつも睨みつけていました(笑)

「臭い、早く食べて」

「ゴミ、臭いしないように捨てて」

と言われている父がなんだか可哀想にも思えましたがw

正直、私も納豆が嫌いだったのと他人よりも鼻が利くので臭いが1番嫌いでした。

そういうことで、これまで実家には納豆が食卓に並んだことがありませんでした。

なのに、なぜ?納豆を食べたい!と思ったのか??

今思えば「妊活」がきっかけだったかもしれません。

妊活中に食べると良いものの中に納豆がありました。

それと、もう1つは、父ちゃんが納豆好きでほぼ毎日食べていたからです。

「1回食べてみて」

「絶対おいしいから」

「お願い!1口だけ」

と食べるたびに言われて

「いや、食べたくない」

「嫌いだから、いらない」

と返事していたのが、

いつの日からか、だんだん

「そう?」

「本当に美味しいのかも?」

と思うようになり、

結婚して4年、ようやく初めて自分で「納豆を克服したい!」と思ったのです^^

そうだ、きっとこれは洗脳だ。w

それから、私の納豆克服ミッションが始まるのでした。

目次

納豆克服ミッション その1「 納豆卵焼き」

納豆を克服するために色んな人の体験談を見ました。

その中でも食べられそうかな、?と思ったのが、「納豆卵焼き

いとこの叔父・叔母がこれで克服したと言っていたし頑張ればいける!と思っていましたが、ぜっっっっっっっっんぜんダメ‼‼‼‼‼‼

卵との相性は確かにいいかも。

だけど、初めてでこれを食べたのは間違いだった・・・

納豆のネバネバがずっと口の中に残っている感じ。

玉子にもネバネバが移って全体的にずっとネバネバ(笑)

それも噛めば噛むほど・・・「やっぱり美味しくない!」とミッションその1は失敗。

納豆克服ミッション その2 「ひきわり納豆」

前回の失敗から立ち直れず1週間ほど経ってから再挑戦(笑)

納豆の粒が大きいから普通の納豆は嫌だ!!と父ちゃんが買ってきたのが「ひきわり納豆」でした。

ひきわり納豆にタレをかけて1口食べる。

「これならいけるかも!」

粒がこまかく砕かれているので初めは食べやすかったです^^

ただ、少し高いのが難点(笑)

これを続けて3日くらい食べました。

毎日1口だけですがww

「だいぶ納豆の味に慣れてきた」と少し余裕が出てきた。

納豆克服ミッション その3 「納豆焼き」

父ちゃんが小学生の頃給食でよく出ていたそうでこれなら食べられる!と作ってくれたのが「納豆焼き

レシピは見てないので分かりませんがお焼きのような形でした!

「あぁ、これは玉子焼きの時と同じパターンかなぁ」と思っていましたが、玉子焼きとは少し違ってネバネバ感が残りませんでした。

苦手な人は苦手だろうと思う味ですが、私は、まぁまぁ頑張れば・・・というレベルで食べられました^^;

納豆焼きは、1日だけで終了しました(笑)

納豆克服ミッション その4 「鰹節&めんつゆ」

さすがに、毎日食べるのはかなり憂鬱だったので納豆を食べるのは1、2日くらい間を開けて気分が乗った日に食べるようにしていました。

そうしないと、「克服したい」という気持ちがなくなってしまいそうだったので。

自分のペースでやることが大事です☺!

今まで、ひきわり納豆を食べていたのですがこの日は、たまたま普通の納豆しか冷蔵庫になくてどうしても食べたいと思ったので食べられなかったら父ちゃんに食べてもらおうと思い意を決して大粒に挑戦!!

これまで何か工夫をしてきたけどシンプルに納豆を食べよう!と思ったのはこの日が初めてでした。

みんなの体験談で1番いいなと思ったのが「鰹節&めんつゆ」でした。

パックに鰹節&めんつゆを好きなだけ入れるだけでOK。

本当に食べれるか不安でしたが1口食べた瞬間に

「いつもと違う!」

「ひきわりよりも美味しい!」

「食べやすい!」

と感じました(*’ω’*)

いつもなら1口で終わっていましたがこれは半分くらいまで食べられました(^^)/

やっぱりいきなり全部は難しかったですが、かなりの成長でした^^

残った納豆は父ちゃんに食べてもらいました。

納豆克服ミッション達成!!!

ゆっくり自分のペースで進めたので1か月経っていましたがまだまだ長い人生を考えるとたった30日なんて短いですよね^^

納豆には脂肪の吸収率を下げる効果もあるので食べられるようになって嬉しい限りです。

最終的に食べられるようになった「鰹節&めんつゆ」は一見、シンプルすぎて食べにくそうなイメージですが鰹節がめんつゆの味を吸収して納豆の味よりもタレの味が強くなるので納豆が気にならず食べられます!

今では、めんつゆではなく納豆についているタレと鰹節を使っています^^

納豆についているタレは納豆のメーカーによって違うので好き嫌いがあると思います。

\ 気ままが1番食べやすかった納豆  

「おかめ納豆 旨味 まろやか昆布だし」

納豆克服

断トツでコレです(^^)/

2番目に食べやすかったのは「金の粒 たまご醬油たれ納豆」も食べやすくて美味しいです!

これならお手軽に買えて家計にも優しいので我が家には大助かり^^!

克服したい人は自分の食べられそうなものから挑戦してください^^

おススメの納豆も是非。

みんなで健康になりましょう!

シェアしてね

この記事を書いた人

幼稚園教諭・保育士で食生活アドバイザーのきままです。
姉妹( 4歳・1歳 )のママをしながらブログ運営をしています。
産後ダイエット(‐24.5㎏)達成【只今妊活中のためダイエットは休止中】
子育てに役立つ情報(妊娠・出産・産後・育児・家庭)をきままに発信中^^
SNSフォローよろしくお願いします🌻

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる